「シニア活躍推進に向けた企業及び高年齢者ニーズ調査」を実施しました。

2019.05.08

2018年(平成30年)12月から2019年(平成31年)2月に福山市内に在住する60歳から70歳までの市民の皆さま,福山市内の企業の皆さまにご協力いただき,「シニア活躍推進に向けた企業及び高年齢者ニーズ調査」を行いました。ご協力いただき,ありがとうございました。

シニア・企業双方とも7割以上が65歳以上も「働きたい」「働いてもらいたい」と考えており,シニア就労のニーズが高いことが改めてわかりました。

多くのシニアが雇用形態では「短時間・短日勤務等」,職種では「軽作業」を希望しています。また,多くの企業がシニアに「チャレンジしてほしい」と考えています。

企業の皆さん,働くシニア人材が安心し,やりがいや意欲を持ち,貴重な戦力として企業に貢献できるよう,柔軟な勤務形態,モチベーションを上げるための評価制度などを組み合わせ,働きやすい職場づくりを促進しませんか?

また,シニアの皆さん,新しく仕事や社会参加をするなど,いろいろなことにチャレンジしませんか?

協議会では,この調査結果を参考に,活動内容に反映させていきたいと思います。

詳しい調査結果はこちら(PDFが開きます。)